上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l カテゴリー:スポンサー広告 l top
この日の目的はいかにして大きな声を出すかです。

そのためにこのパートの前半では大きな声を出すための基本をマスターします。

その基本というのが、腹式呼吸とそれを基本にしたスタッカートの練習です。

皆さんはどこかで歌を歌うときは腹式呼吸のがいい、ということを聞いたことがあるかもしれません。

歌ってるときに息が切れてしまうだとか、力強い声が出せないとかで悩んでいませんか?

腹式呼吸をマスターすることで息をコントロールをするのが楽になり、息を無駄なく使うことができるようになります。

また普段の呼吸(胸式呼吸)にくらべてより多く息を吸えるので力強い声が出せます。

歌を歌ううえでぜひマスターしておきたいですね!!

次にスタッカートの練習です。

このトレーニングをすればあなたの歌声はより引き締まって聞こえるようになるはずです!

なかなか歌のリズムに乗ることができない、などの原因は音の上がり下がりについて行けてないことが原因かもしれません。

この練習をすれば自分が出したい音程にすぐに到達できるようになります。

だから結果として引き締まったかっこいい歌い方ができるようになるんです!

→3日目:大きな声を出すレッスン(その2)



スポンサーサイト
l カテゴリー:「音痴克服」の具体的な内容 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。